忍者ブログ
  • 2018.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/17 05:27 】 |
異界の悪魔


1:異界の悪魔
 物語中では一つの世界として表しているが、実際は“GP”の一つ上のものなので世界としてこの世界では表現できない。
 彼らは0の下へとやってきた物たちで、何らかの王(扱いを極めし者)である。例えば「音波」の王ならば音波の扱いをマスターしている。というより全ての音波は王の支配下にあるので、例えば彼が「膨張しろ」と言えばそれに従う。
 王には2種類あり、「限定王」と「総合王」がある。限定王は上の例で言えば「音波膨張」となり、総合王は「音波」となる。朱雀の場合、「存在点破壊」という限定王である。
 
 異界の悪魔達は四つ腕があけた『穴』を通ってくる。こちらに来ると以前の状態は関係ない。まったくの別物となる。それが何かはわからない。例えば鉛筆に、例えば剣に、例えば人となってこの世界に来る。――で、このままだとつまらないのでなんとなく、それが無機質でも意思を持っていることにする。ま、呪いのアイテムみたいなものだね。
 また、「人」や一部の動物になった者は若干以前の記憶持ちがいる。
 
 悪魔は結構な量(レギオンと共に大量に流れてきた)存在する。ここ数年に現れた奴らなので、今は目立たないが徐々に問題視されてきている。
 表地球では、「コレクター」などというものが集めていたりするが、それらに情報を流しているのは“レギオン”である。「密度」の王である彼は世に珍しい総合王で、クソ強い。
 
 
PR
【2010/05/25 00:36 】 | COINS 組織/派閥/種族 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<力の意味 (相術外の定義1) | ホーム | 生物兵器 (―KIMERA―)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>