忍者ブログ
  • 2018.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/17 05:29 】 |
こるしかまんぼ (詩)

              コルシカ・マンボー
 
コルシカマンボー・コルシカマンボー☆
踊ろよウンパッパ!踊ろよウンパッパ!
ナタデぃナタデぃ、胡麻啜りサタディ♪
 
 よす!いいね、いいね。その調子だよグラッチェ・チチカーナ!
カンナビオ~ル、カンナビオ~ル・シルブブレ! 
     日本語訳(地獄で会おうぜセニョリータ)
ナチョ・ナチョ・ナッチョ! トマトは青春のピリ辛ソース♪
 
              コルシカ・マンボー
~第二楽章「夢で見た大切なあなた」より~
 

 
 
 坂之上平治はゴボウを貪りながら100円ショップに駆け込んだ。ショップの店員の態度に激怒した平治は、二千円札を店内のあらゆる隙間という隙間に挟み込んで男気を見せ付けた。
 時を同じくしてスペインのマドリードでは「サバンナの王、ライオン」と「冥界の王、隆信」が激突していた。抗争はヨーロッパ全土に広がり、世界規模のビタミン不足が懸念された。
「牛乳ばっかり飲みやがって。石化しろ!」
 隆信の一喝ですっかり竦みあがってしまった火星人達は、我先にと国会議事堂に駆け込んだ。
「やめろっ、集団で海水を飲むのはやめろっ!」
 その光景を見たマイクは激しくいきり立ったが、誰一人としてパンツを脱ぐ者はいなかった……。
 
「突撃だ、進軍せよ!」
ボブソン軍は足並みをそろえて山越えを始めた。ボブソンの息子ボプソンの予言どおりに進んだ経済改革は滞り、ボブソン体制が崩壊を始めた神聖なる王国、ポブソン。王国にとってこの進軍は無花果の香り漂うアバンチュールにすぎなかった。耐熱ガスコンロはその機能を失った。
 
一方、川の対岸にパン工場を構えるポプソンは頭を悩ませていた。
「このままでは全裸でヨサコイ祭りに参加することになる……。神は何故このような試練をお与えになったのか」
 悩む父の姿を物陰から見守る娘のボブゾンは、「魔人」のあだ名に相応しい筋力で電話帳をねじ切った…………。
 
PR
【2010/05/25 05:07 】 | その他的インフォメーション | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<エルガンティア (ワールド・エルガンティア) | ホーム | グラディアス/宝剣>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>